ruhruのフライパンは、焦げない手間入らずで人気のフライパンです。このフライパンの特徴や口コミ情報などをご紹介していますので興味のある方はご覧下さいね♪

ruhruのIHフライパン、他社と違うところは…?

一般vsruhruのフライパン

ruhruのフライパンやお鍋は
ドイツ生まれの様々な検査をパスし、
健康面にも配慮されたものとして
世界中に愛用者が広がっています。

でも、IHの調理器具っていろんなメーカーで製造されていますが、
どうしてruhruのフライパンやお鍋はそれらと比較して
お値段が高価なのか…?

って不思議ではないですか?

これは前述のように「様々な検査をパスしている」
という点にあるのですが、
中でも「IHの電磁誘導体」に秘密が隠されているんですよ。

通常のIHフライパンだと、
紙1枚ほどのうす~い鉄板を
鍋底に貼りつけている、塗布している、
というだけのものも少なくないんですね。

でもこれでは、

 

  • 発熱するのが遅い
  • 熱が均一に伝わらない

 

ということになるんです。

1000円程度で作れるこのような
電磁誘導体が施されたIH調理器具は、
おねだんも安くで提供することができるんですよ。

ruhruのフライパンが優れている、というのは、
この電磁誘導体が厚くて大きい、という特長にあるんです。

そのため、他のIH調理器具と比較すると
お値段も高めになるのですが、
その分…

 

  • 長く持つ
  • 熱伝導が素早い
  • 食材の美味しさ、栄養素を活かすことができる

 

というメリットがあるんです。

丈夫さにおいてはこの他にも

 

  • チタニウム
  • ナノダイアモンド

 

を施した7重コーティングによることも大きいのですが、

万が一のためには10年間という
長い保証もついているので安心です。

ちょっと高くても長く愛用できるものを…

日常的に使うお鍋やフライパンだからこそ
愛着持って長く使い続けれるものがいいですね♪

関連記事